手作り野菜ジュースの効能

手作り野菜ジュースの効能

もともとは市販の野菜ジュースが好きでたまに飲んでいたのですが、健康の事も考えて、毎日飲むようしようと思い、色んなことを考えた末、今は手作り野菜ジュースを飲んでいます。市販のものは成分がきちんと書いてあり、最近のものはかなりの種類の野菜が含まれているのですが、何か野菜を飲んでいるといった実感や満足感に乏しく、結局は野菜の種類は少ないのですが、自分で納得して買ってきた材料で作った方が安心できます。特にこだわりは繊維質の多い野菜を使用するように心掛けています。歳を重ねると胃腸の機能がどうしても低下してきます。

 

便通も悪くなり、肌の状態も良くありません。しかし、手作りの野菜ジュースを飲むようになってからは、特に便通が劇的に改善されました。今までは不規則だった便通が規則的にやってきてくれます。まさにこれが一番の効果です。今までみたいに、通勤途中でお腹が痛くなって困ることもありませんし、仕事の途中で便意を催すこともなく、精神的にもイライラすることが減ってきたよう気がします。又、冬場の肌のカサカサ感も少しですけど、なくなってきた様な気がします。手作りは確かに面倒臭く、作ったらすぐに飲んだ方が良いので、あまり保存できないのが短所ですが、作りたてのジュースを大き目のコップ一杯に注ぎ、野菜の成分が浸透するように、わりと時間をかけてゆっくりと飲むようしています。ただ、野菜ジュースを飲むことが習慣になってくると、どうも他の飲み物では満足できなくなってくるのです。普通のジュースや炭酸飲料等は自然と体が受け付けなくなってきました。但し、ビールは別なのですが。野菜ジュースの効能は他にもあるかも知れませんが、自分の気に入ったジュースを飲み続けることによって個人差はありますが、それなりの効果は感じられるようになるのではないかと思います。