私の野菜ジュースを飲むパターン

私は野菜ジュースをよく飲みます。健康にいいと感じるからです。
野菜を採ることは健康にいいことはわかっていても、いろいろな野菜を毎日採ることはコストや手間の面で難しいと思います。
まして、私は一人暮らしなのでいろいろな野菜を買ってきても余らせてしまいます。
そんなことを考えると、野菜ジュースはとてもお手軽です。

 

私は毎日欠かさず野菜ジュースを飲んでいるわけではありません。
どんなときに飲むのかというと、

 

野菜不足を感じたとき

サラダなど野菜メインのものを食べた日は特に野菜ジュースは飲みません。
今日は野菜をあまり採ってない気がすると思った日に飲んでいます。

 

時間がないときの食事代わり

朝などバタバタして食事が取れなかったときなど、何もおなかに入れない方が体に悪そうなので
手軽に取れて栄養価の高い野菜ジュースだけでも飲んでおこうと食事代わりにします。

 

ダイエットのときの食事代わり

ダイエットをしているときや、前日食べ過ぎて体が重たいと感じるときに食事の代わりにします。
置き換えダイエットの飲み物や、ジュースクレンズで作るジュースはお金がかかるからです。
野菜ジュースで十分ビタミンや食物繊維などが取れるので代替品になると思っています。

 

以上、私が野菜ジュースを飲むときは@〜Bのパターンです。
私が飲む野菜ジュースは、果物の入っていない野菜100%のものです。
味が苦手ではないし、果物が入ると、余計な糖分をとることになるので野菜だけのものを選んでいます。
鮮度が気になるので1回に飲める分だけのパックのものが多いです。
気になるときにコンビニなどですぐ買えるのも大きいです。
野菜だけのものであれば特に決まったメーカーはありません。
でも、1日に必要な野菜の量が取れるなど説明書きがあったりすると魅力を感じます。

 

理想は自分で野菜を買ってきてミキサーで作ることが新鮮でいいと思いますが
それだとやはりコストと手間がかかってしまうのでなかなかできません。